たなぼた(七夕)の伊吹山

0

    JUGEMテーマ:山行記録

     

    報告者:はじめちゃん

    年月日:2017/07/07(金)

    天 気:快晴

    山 域:伊吹山

    メンバー:単独

     

    1日目

    09:25 伊吹登山口

    10:25 3合目

    10:50 5合目

    11:30 8合目

    11:55 山頂

    (休憩・昼食)

     

    12:30 下山開始

    12:50 8合目

    13:25 5合目

    13:40 3合目

    14:40 伊吹登山口

     

    行動時間:5時間15分

     

    たなばたに

     

    つゆ(梅雨)ときえたる

     

    むねんだけ

     

     週末の雨予報と登山道の悪化情報で、常念岳登頂の夢は、文字通り露と消えました。そして、ぽっかりと空いてしまったブラックホールのような金曜日の夏季休暇。それを埋めるべく、単独で伊吹山へ行ってきました。

     目覚ましをかけていたのに、いきなり1時間ほど朝寝坊。そのため、出発時間も同じだけ遅れてしまいました。一人ならいいかと悪魔のささやき、自分に甘いですね。山行部の皆さん、計画通りじゃなく、すみません。

     

     登山口では、伊吹山入山協力金300円を払います。任意とはいえ、ちゃんと払っておきましょうね。チャリーン。

     しばらく、こんな感じの木陰の登山道をゆっくりと歩いていきます。気持ちいい〜!

     ・・・と言ってられるのも、ここまで。一合目からは、照りつける夏の太陽を遮るものはほとんどありません。「伊吹山は曇りの日に行かんとあかんで。」職場の方が言っていたことを思い出しました。けど、曇りで、かつ、雨も降らへん日って、いつやねん?

     3合目くらいに来ると、パラグライダーを楽しんでいる人が結構見えました。どんな気分なんでしょう?

     自分のペースで、急がず、さぼらず、登っていきます。5合目のあたりでは、調子のいい時のフルマラソン15劼らいでやってくるランナーズハイに似た気持ちに・・・マックスハイテンションですね。

     5合目を少し過ぎたあたりです。遮るものがない、それはすなわち、振り返って見渡す素晴らしい絶景を阻むものもないということでもあります。登るたび、下界の建物や鉄道などが、だんだん小さく見えてくるのが実感できます。

     

     それにしても、ここの登山道は分かりやすくて、迷いませんね。強い日光を避けて、ナイトハイクをする方が多いというのも頷けます。

      8合目に到着。平日のためか、ソロの方が多かったのですが、初めて熟年の団体さんと出会いました。写真だけ軽く撮って、そそくさと山頂を目指します。

     ここからは、さすがにきついです。岩に手をついて登らないとだめなところもあります。息もだいぶ上がってきました。フルマラソン30卉賄世鬚曚Δ佞弔箸気擦泙后4蔽韻砲蓮頂上には行かせてくれません。

     

     

     最後のほうはかなりきつかったけど、ついに山頂へ到着。実は、3年前に「かっとび山伊吹」という大会に出場して、この伊吹山を1時間56分で駆けあがったのですが、その時は足がパンパンで、しばらく動けませんでした。今日は、大地をかみしめるように、そして、エネルギーのガソリンタンクに少しだけ余力を少し残したまま、2時間30分の登山でした。

     頂上に着くと、名物なんでしょうね。色とりどり、たくさんの種類のソフトクリームが販売されていました。崖美ちゃんとぷくちゃんがこの場にいたなら、間違いなく食べていたでしょうね。どれにしようかと考えている姿が目に浮かびました。私は、おにぎりとカップ春雨だけで、もうお腹がいっぱいです。

     

     遠くに見える白山や、琵琶湖の絶景を満喫してから、ゆっくりと下山です。気分が高揚しているときほど慎重に行きましょうね。

     

     今日、自分の心の中で掲げた山行テーマ ”いつの日か 一人で登りたかった 百名山゛は、最高の形で実現し、下山できました。一緒に常念岳に行くはずだった、G兄もたなたなも、今日の僕の姿を見て、草葉の陰で喜んでくれていると思います(きっと)・・・って、そんな訳、ないない。

     

     「いつの日か、みんなで登ろう、伊吹山!」


    コメント
    祝、ソロ、百名山!
    それにしても快晴の気持ちいい山歩きができましたね。
    また、みんなでアルプス行きましょう♪
    • Gny
    • 2017/07/08 9:49 PM
    絶好の山日和♪
    場所は違えど百名山♪
    お疲れ様です。
    • タジー
    • 2017/07/09 1:18 PM
    快晴の日に山、しかも伊吹!!
    最高ですね。
    • まっちゃん
    • 2017/07/09 4:40 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM